ブログトップ

Intimacy with yourself   アジャシャンティ的な何か。

mindfulday.exblog.jp

~Radio Adyashanti と オンラインコースの感想を中心に~

2017年 03月 23日 ( 1 )

Loving Conversationで重要なことは、肚を意識すること。そして頭でもなくハートでもなく肚のあたりで相手の人と糸のようなものでつながっているのを感じること、とアジャさんは言います。
それは直感的なものだそうです。この「つながっている感覚」= sense of connectivityは アジャさんが会話において非常に重視している部分だそうです。
なぜ重要なのかといえば、そしてその糸をある意味「ガイド」のように用いるできるからです。これを練習すると、何かつながりが「切断される」ようなことが起こった場合に、あなたはそれを即座に感じることができるようになるからです。

アジャさんはこの方法を誰に教わったわけでもなく、自分で見つけたそうなのですが、これを始めたころ、シンプルな会話の中で、自分がたった一つの単語であってもなにか「適切でない wasn't accurate 」あるいは「真実でない was't true」ことを口にすると、その切断が起こることに気づき、ビックリしたそうです。

[PR]
by suna-tuki-mori | 2017-03-23 22:07 | アジャシャンティ