ブログトップ

Intimacy with yourself   アジャシャンティ的な何か。

mindfulday.exblog.jp

~Radio Adyashanti と オンラインコースの感想を中心に~

2009年 05月 18日 ( 1 )

最近まで、ずっと、何かしていない時間は無駄なんだと思っていました。
無意識のうちに、今日の自分に点数つけてました。
別にたいしたことではなくても、今日は手の込んだ料理を作ったから何点、とかね。
でも、そうしているうちに、自分で無駄だな、と思う時間ができちゃうんです。
バスがなかなか来なかったりすると、ああ、この時間無駄だな~とか。
パソコンさわっているうちに、時間が過ぎてしまって、あ~あ、もっと有意義にすごせば良かったな。とか。
自分を責めてました。

それはどこかで、人生を意味あるものにしたいっって思う気持ちとつながっているのかも知れません。
ずっと、「何か」にならなきゃいけないんだという気がしてました。
職業ということだけでなく、いい人、とかやさしい人、とか、世の中の役に立つ人、とか。

でも最近わかったんです。
何にもならなくてもいいんだって。
やさしくなんかなろうとしなくてもいいんだって。
そしたらだいぶ肩の力が抜けました。

今していることが、私のやりたいこと。
今いる場所が、いたい場所。
今まで自分に、休むことすら許していなかったな。(休んでたけど、同時に責めてた)

で、きょうもニュー・アース、ウェブセミナーから一言。
第三回からです。

If you can fully accept that you don't know who you are, you are
closer to who you are than you have ever before.

もし自分が何者であるかわからない、ということを完全に受け入れることができたなら、そのときあなたは今まででいちばん、真実の自分に近い場所にいる。

ぼちぼち行きましょう。
[PR]
by suna-tuki-mori | 2009-05-18 16:28 | 日々のつれづれ