ブログトップ

Intimacy with yourself   アジャシャンティ的な何か。

mindfulday.exblog.jp

~Radio Adyashanti と オンラインコースの感想を中心に~

行動を起こす

久しぶりに、コミュニケーションカウンセラーのMariさんにセッションしていただいてきました!
時間を延長していっぱい聞いてもらいました。

実はここしばらく、家事や仕事が忙しくてトーレさんのテープを聴いたり、瞑想をする時間がとれなくて落ち込んでいたのですが、Mariさんいわく、「それは本当にやりたいことですか?」
えっ? もちろん、やりたいことなんですけど・・・・・・。
でも、本当にやりたいことなら、確かにやっているはず。
できなかったってことは、きっと、今はやらなくてもいいってことなのかも。
そして気づいたんです。
たぶん私、スピリチュアルとかもうどうでもよくなってた。
もうだいぶ楽になったから、自分、このままでいいや。
あとはやりたいことをやっていこう。

だって私別に悟りたくなんかないんだモン。
悟りたくて始めたわけじゃない。
自然の流れで興味をもって、いつのまにかここまで来ていた。
最初から、ただ自分が楽になりたかっただけだモン。

自分が楽になったから、ほかの人がもっと楽になれるようになにかしなくちゃいけない。
なんて、とんでもない勘違いでした。

ほかの人のことは、その人の魂の選択。
私が何かをしようとしまいと、言おうと言うまいと、その人は自分で選択していくんだ。

それからもうひとつ。印象深かったのが、エゴを取り除くことや、自分のいろんなパターンの原因探しもいいけれど、「そろそろ動き始めてもいいんじゃないですか」というMariさんの言葉。
実現したい内容を漠然としたイメージにとどめることなく、具体的な内容に落とし込んでいくことが大切、ということでした。
たとえば「自分にやさしくする」というような抽象的な目標ではなく、「アロママッサージを受けに行く」とか「おいしいものを食べる」というように具体化して、実行していくこと。
そしたら、なんだかわくわくしてきました。
どんなふうに夢を具体化していこうか、考えるだけで。
秋にはコーチングもしてもらう予定です。

ニューアースのセミナーを聴くのも、カバットジンさんの本や瞑想も、大好きで、続けていくけど、でももう「やらなくちゃ」「聞かなくちゃ」「瞑想しなくちゃ」「またエゴのわなにはまっちゃう」という恐れからではなく、ほんとうにやりたいときにやっていこう!と思います。
c0196320_743486.jpg

[PR]
by suna-tuki-mori | 2009-06-28 21:41 | 日々のつれづれ